こんばんわ〜!

いきなりなんですが、皆さんは
死んだらどうなると思いますか?

自分は小学校2年生ぐらいでそのことに
ついて考えました。変わり者ですね。笑

そしてこの件なんとその当時で
解決しているんですね。

というのも、自分はその頃から
この件について考え出しても
変わらないんですね。

内容はなんですが、、、
まず死ぬ感じというかなんていうか
死んだらどんな気持ちなんだろうなって思うと
気持ちよく寝る感じだと思うんですよね

まあそれにも極楽か地獄かとかは
宗教や文化で色々あるでしょう。

寝ると何が起こるかっていうと
夢を見るんですね〜

そう、楽しい夢や、苦しい夢、嬉しい夢や
悲しい夢。

その夢がその人の人生なのでは
ないだろうか。

そう自分たちは今こうして生きている。

これは亡くなった誰かの夢で前世というのは
つまりその夢を見てる者のことではないだろうか。

永眠は永遠に眠る、というのは
本当で、永遠に寝ている間に一つ夢を見る
その夢が次の自分なのではないだろうか。

だから自分が死んだら夢を見る
その夢の中の自分が来世の自分。
前世は今の自分の夢を見ている者。

なんだか妄想が広がりますね。

80年も夢を見つづけるのかということに
なるんですが、それわ確かに長いのでもしかしたら
こっちの1日と黄泉の1日はだいぶ差が
あるのかもしくはある程度大雑把には
決まっていて細かいことは決まってないのかも

なので前世の自分はもう自分の夢を
完結しているのかもしれない。
虫や動物の寿命が人間の寿命より短いってことは
そこで来世で時間の調節も死者たちは
バランスを保っているのかも。

だからセミなどの命は一週間なのでそこの
短い周期は誰にも回ってくるのかも。

未来予知能力も未来がわかるのが
すごいんじゃなくて、
その者の前世と何かしらの方法で
連絡を取れるのかもしれない。
それで教えてもらってるのかもしれない。

あとの可能性は実は何人かしか死んでなくて
その何人かで夢を生産してるのかもしれない。

なんか怖いですね。
なぜその何人かは夢を生産させられて
いるのでしょう。
そもそも地球自体が何者かの手により
存在させられ、なんらかの理由で
架空のものをあるように見せているのかも
しれません。

何者かは自分の中では地球外生命体
なんですが、、、


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です